渋谷済生クリニック

インターネット事前受付はこちら

渋谷済生クリニック

MENU

フリースタイルリブレ

FreeStyleLibre

フリースタイルリブレ導入のお知らせFreeStyleLibre

渋谷済生クリニックでフリースタイルリブレの導入目的

患者自身がリブレを使用することにより、針を刺す必要がないため痛みがまったくなく、血液を採らなくてもセンサーを貼り付け血糖値をリアルタイムで何度も測定することができます。表示されるのは現在の血糖値(数値)と過去数時間のグラフ表示のため、現在下がっているのか上がっている途中なのかがわかります。日々献立表を作成し、間食や食べる順番で血糖値がどのように変わるのか、新しく飲み始めた薬がどのように効いているのかご自身でどんどん経験していき自己意識や家族の意識を高め、医師や栄養士と一緒に相談しながら治療していきます。
フリースタイルリブレ使用にあたり以下の対象者および運用に限ってのみ使用とさせて頂きます。コストが高いための措置となります。どうかご理解よろしくお願いします。 保険診療の方で当院に通院中、今後当院に通院継続する方で、毎月1回必ず通院し、1型糖尿病と診断され、インスリン頻回注射療法を行っている方のみ対象とします。 当クリニックでは1回の受診でリブレセンサー1枚×2箱、血糖測定電極30枚×4箱を1ヶ月分の処方とし、同月に追加で処方することはできかねますので予めご了承お願いします。

費用expense

自費でフリースタイルリブレを使用される方(税別)

フリースタイルリブレ リーダー 7000円
フリースタイルリブレ センサー1セット 6800円
フリースタイルリブレ センサーパック120 13800円

Abbott FreeStyle Libreのホームページ(日本)

http://myfreestyle.jp/products/freestyle-libre-system.html

pagetop

© SHIBUYA SAISEI CLINIC